活動方針

品質マネジメントシステム

株式会社アクティスでは、情報通信技術に特化した高品質な製品、サービスの提供に取組んでおります。
今後とも顧客満足の向上を最重要課題とし、さらなる品質の向上を目指して参ります。

活動方針

  • 1.私達は、お客様のニーズをつかみ、常に、最高の製品とサービスを提供します。
  • 2.私達は、最新の情報・技術を身につけ、未来を切り開く人間集団を目指します。
  • 3.1、2実現のため、私達は、「お客様に提供する製品とサービスの質」「当社内部の仕組み」および「当社の教育のあり方」を絶えず改善してゆきます。

個人情報保護方針

当社では、当社のソフトウェアの開発、教育教材の企画、販売、労働者派遣事業における個人情報の取扱いにおいて、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取扱われるべきものであることに鑑み適正な取扱いを図ること、及び、個人情報の有用性に配慮しつつ個人の権利利益を保護することを目的とし、日本工業規格(JIS Q 15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」)に準拠した個人情報の保護に関する方針と取扱い規範(個人情報保護マネジメントシステム)を確立いたしました。個人情報の取扱いに際してはそれらを遵守し、個人情報の保護に努めてまいります。

1. 個人情報の取得

当社は、当社のソフトウェアの開発、教育教材の企画、販売、労働者派遣事業において、及び従業者の採用・人事労務管理において、個人情報(特定個人情報等含む)を取得する場合には、取扱い規範(個人情報保護マネジメントシステム)に従って個人情報の利用目的を特定し同意を得たうえで適法かつ公正な手段によって取得いたします。

2. 個人情報の利用

当社は、上記1.に基づいて取得した個人情報を利用する際には、特定した利用目的の達成に必要な範囲でのみ利用いたします。又、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行わないよう適切な管理ルールを適用いたします。
目的外利用を行うこととなる場合、又は利用目的を変更する場合には、予め当該本人へ通知し同意を得ることといたします。

3. 個人情報の提供

当社は、上記1.に基づいて取得した個人情報を以下の場合を除いて第三者に提供することはいたしません。

  1. 本人の同意がある場合。
  2. 特定した利用目的の達成に必要な範囲内において、当社と守秘義務契約を締結している協力会社及び業務委託会社等に対して、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合。
  3. 公的機関からの法令に基づく照会等による場合。
  4. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
  5. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
  6. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。

4. 個人情報の取扱いに関する法令遵守

当社は、個人情報の取扱いにあたっては、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

5. 個人情報の安全管理

当社は、個人情報の取扱いにおいては、当社役員を含む従業者及び協力会社等に対して教育を徹底し、個人情報を正確かつ最新の状態で管理し、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損(紛失、破壊、改ざん等を含む)を防止するため、厳正な管理の下で安全管理措置を講じるとともに継続的に見直しを行い、常に最良の状態を維持するよう是正・改善に努めます。

6. 個人情報に関する問合せ

当社は、開示対象となる個人情報について、本人より、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去又は第三者への提供の停止等の求めがあった場合には法令に従い適切かつ速やかに対応いたします。又、個人情報の取扱い、及び取扱い規範(個人情報保護マネジメントシステム)に関する苦情及び相談に適切かつ速やかに対応いたします。

7. 取扱い規範(個人情報保護マネジメントシステム)の継続的改善

個人情報の適切な保護を維持するために、個人情報の取扱い規範(個人情報保護マネジメントシステム)を運用して行く上で、監査報告や運用状況の報告、苦情及び相談等の外部からの意見、個人情報の取扱いに関する法令や国が定める指針その他の規範の改正、社会情勢や国民の認識の変化、技術の進歩などの諸環境の変化、当社の事業領域・経営状況の変化、社内外からの改善提案などにより、見直しを加え、取扱い規範(個人情報保護マネジメントシステム)を時代の要請に合うよう継続的に改善してまいります。

当社はこの方針を文書化し、取扱い規範(個人情報保護マネジメントシステム)の対象となる、役員を含む全従業者、委託先に周知します。又、一般の人に対してはホームページ、会社案内、掲示などでお知らせします。

制定 2008年10月 1日

改定 2015年10月26日

株式会社アクティス

代表取締役社長 東野 義明

個人情報に関するお問合せ先

問合せ先/苦情及び相談対応受付窓口

総務部
総務課
住所
東京都千代田区東神田二丁目3番10号 PMO秋葉原Ⅱ
電話
03-5822-7070
FAX
03-5822-7080
メール
privacy@actis.co.jp

認定個人情報保護団体の名称及び苦情解決の申し出先

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会

プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室

住所
東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話
03-5860-7565
フリーダイヤル
0120-700-779

プライバシーマークについて

当社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会より、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

プライバシーマーク

情報セキュリティ方針

当社は、情報サービス産業の一員として、当社が携わる情報システムおよび情報資産をあらゆる脅威から守るとともに、安心・安全なサービスを提供し、常にお客様に信頼される企業であり続けたいと考えます。
当社はこの「情報セキュリティ方針」及び別掲の「個人情報保護方針」を遵守し、安全かつ適正な情報セキュリティ対策を実施し情報社会の健全な発展に努めて参ります。

  1. 当社は、適切な人的・組織的・技術的対策を講じ、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、紛失、破壊、利用妨害などが発生しないよう努めます。
  2. 当社は、本方針に従い内部規程を整備し、情報資産全般の取り扱いについて明確な方針を示すとともに、情報資産の「機密性」「完全性」「可用性」の確保に努めます。個人情報については、当社の「個人情報保護方針」に準じて管理します。
  3. 当社は、管理情報セキュリティに関する法令、別途定める関係各規程、契約およびその他の規範を遵守することにより、社会からの信頼を常に得られるよう努めます。
  4. 本方針が対象とする「情報資産」とは、当社の企業活動において入手、知り得た情報、および当社が業務上保有するすべての情報とし、この情報資産に携わる当社の業務に従事するすべての者がセキュリティを遵守することとします。
  5. 当社は、万一情報資産にセキュリティ上の問題が発生した場合には、その原因を迅速に究明しその被害を最小限に止めるように努め、再発防止も行います。
  6. 当社は、当社の業務に従事するすべての者に対して情報セキュリティの重要性に関する教育を実施し、この方針を遵守させるため、継続的に周知・徹底を図ります。
  7. 当社は、情報セキュリティポリシー及び規程、ルール等への準拠性に対する内部監査を計画的に実施できる体制を整備してまいります。
  8. 当社は、以上の活動を継続的に改善・実施し、新たな脅威にも対応できるよう情報セキュリティ体制を確立し、保有する全ての情報資産の適切な保護・管理に努めます。

制定 2006年8月1日

改定 2010年6月1日

株式会社アクティス

代表取締役社長 東野 義明

ISMS(ISO27001)認証について

当社は情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO27001の認証を取得しました。

プライバシーマーク

適用規格
ISO/IEC27001:2013
登録番号
J0145
登録日
2010-10-22
有効期限
2016-10-21
登録事業者
株式会社アクティス
登録事業所
本社
登録活動範囲

本社における以下の業務

  1. ソフトウェアの設計・開発・保守
  2. Web サイト運営業務に対するコンサルテーション
  3. 無線LAN を利用した情報インフラの構築・保守
  4. システムインフラの構築・運用・保守

CONTACT

お問い合わせ

まずはご相談ください。
お問い合わせはこちらからお願いします。

お問い合わせはこちら

ページトップへもどる