社内インタビュー

株式会社アクティス IT基盤ソリューション部 部長 荒木俊博

IT基盤ソリューション部 部長 荒木俊博

担当製品/サービスの概要を聞かせてください。

システムインフラの構築サービスを提供しています。

IT基盤ソリューション部 部長 荒木俊博

お客様は主に中堅、中小の企業様になります。サーバ、ストレージ、OS、ミドルウェアからネットワークまでプラットフォームづくりを行っています。また特定の製品を活用したソリューションの提案もいたします。例えば無線LANソリューションのRuckusを用いたオフィス環境の完全無線化や、ホテルの宿泊客向けWiFiサービスの構築などがあります。

自社の強み、製品/サービスへのこだわりはありますか?

現場の工事もワンストップでご提供します。

IT基盤ソリューション部 荒木俊博

システムインフラの構築は現場での工事がメインの業務になります。新たなシステムを導入する際にはソフトウェアやコンピュータの設計・開発をした上で、それらを実際に動かすための物理的なインフラが必ず必要になります。例えばお客様のオフィスであれば、電源の確保やLANケーブルの配線といったところまでやって初めてシステムが動くわけです。同業他社のシステムインテグレーターはそういった現場での物理的な工事まではなかなかカバーしていません。

お客様からIT関連のご相談を受けてから、実際に業務で使っていただくところまで、ワンストップでお手伝いできるのが当社アクティスを含むミライトグループ全体としての強みです。納品して終わり、設置して終わり、ということはあり得ません。お客様が快適にITシステムを使えるようになるまで、確実にフォローすることを心がけています。

お客様からの評判、特に喜ばれている点は何ですか?

お客様以上にお客様を理解する、現場の提案力があります。

IT基盤ソリューション部 部長 荒木俊博

私たちはメーカーではなくサービス業としてお客様のニーズにお応えすることを第一に考えています。
お客様にとってITは業務に不可欠である一方で複雑で分かりにくいものです。ソフトウェア、コンピュータ、サーバ、ネットワークと構成要素が多数ありますし、ネットワークだけ見てもケーブルや中継装置など物理的なものと、通信プログラムといった論理的なものから成り立っていて、さらに社内のLANと社外のインターネットとで分かれています。

そういったIT環境でお客様が「こうしたい」と思うことがあっても、お客様自身ではどこをどうすればよいのか分からないということも多いでしょう。そういったときはお客様が困っていること、実現したいことが本当は何なのかを正しく理解することを最優先に考えています。

いくら技術力があっても個々のお客様のニーズを理解できなければ価値のあるサービスは提供できません。そのため部門のメンバーに対しても、現場で生の声を聞いて、徹底的に会話するように指導しています。現場に赴くエンジニアのひとりひとりが質の高いカスタマーサービスもできるというのが当社のスタイルです。ありがたいことにリピートのお仕事もいただいており、お客様とは良い関係を築けていると思います。

お客様へのサービス品質を高く保つことができる秘訣を教えてください。

ITエンジニアはサービス業!お客様の満足がすべてです。

IT基盤ソリューション部 部長 荒木俊博

エンジニアの育成を何よりも重視しています。特にお客様に徹底的に向き合う姿勢です。お客様との関係は、自社で直接受託する場合と、システムインテグレーターのパートナーとして参画する場合とがありますが、大半がお客様の現場での作業が中心になります。そうすると作業スケジュールや作業場所の管理など、お客様の現場の方々との段取りが必然的に発生します。エンジニアだからといってコンピュータと向かい合っているだけでは仕事が成立しないということです。

またインフラ構築は比較的少人数で動きますので若いうちから一人でお客様の面前に立つという責任を負います。現場にいるほどお客様の満足感・不満もダイレクトに感じますので、喜んでもらえたときには自信になりますし、プライドも持てるので相乗効果でコミュニケーションも技術力も品質が上がっているように思います。お客様の現場では「ひとつを解決すると他が気になり始める」ということがしばしば発生します。

例えば社内LANを高速化してデータ送受信の待ち時間が改善した、今度はインターネットの通信速度が気になる、といったことです。こういった新たなニーズをキャッチすることもサービス品質のひとつと考えています。

今後、製品/サービスをどのように育てていきますか?

製品もサービスも「お客様の役に立つ」を極めます。

IT基盤ソリューション部 部長 荒木俊博

私は6年前にアクティスへ入社しました。前職でもITインフラのエンジニアをしておりトータル16年の経験になりますが、アクティスほどエンジニアを大切に扱う会社はあまり見かけません。

サービスとしてはお客様が第一であることは大前提ですが、エンジニアの職場への満足度は間違いなくお客様対応に出ています。今後も引き続きお客様中心のサービスを提供していきたいと考えています。

当社のお客様は300名くらいまでの中堅、中小企業が中心ですので、一度に大きな開発を予算を組んでやることはありませんし、大手メーカーの高額なメンテナンスを頼むことも難しいかと思います。そういったお客様のIT環境に関して、こまめに会話し提案をする、かかりつけ医のような立場でサポートし続けることが当社の存在価値であると考えています。将来的には新規ソリューションや自社製品も開発して参りますが、その際も「お客様がほしいもの」ありきのアプローチを貫きます。サービスにしても製品にしても、お客様の役に立つ、を極めたいと思います。

CONTACT

お問い合わせ

まずはご相談ください。
お問い合わせはこちらからお願いします。

お問い合わせはこちら

ページトップへもどる